雑記

五月病とたたかう。

2016/05/28

もう5月に入りましたね。新しい環境に戸惑いながら過ごしていたはずなのに、
そろそろ慣れてきたな、…という時期じゃないですかね、今は。笑

そしてあなたは越えなければならない壁に直面します。
そう、

5月病です。

まあ、でも全員が全員なるわけではないと思いますが。
多分いないと思いますけど、五月病という言葉を初めて耳にした。
…というそこのあなた。笑

五月病は、新しい環境に適応できない人がなってしまうという
精神的な症状のことです。
適応できてるつもりでも知らない間にエネルギーを使っています。
4月に環境が変化し、そこでエネルギーをたくさん使ってしまった分、
ゴールデンウィーク後あたりに(まさにこの時期)反動になってくるらしいです。
五月病というのは正式な名称ではありません。
症状はうつ病に少し似ていますが、
あくまでもそれが4月の新しい環境の変化に起因されるということ。
それが昔から経験的に言われた呼称であります。。

うつ病よりも期間的にも症状的にも軽いといわれますが、
深刻になってくると、心の落ち込みだけではなく、
食欲不振や胃の痛みなど体にも悪影響が出てくるらしいです。

放っておいても治るみたいですが、
その症状があまりにもひどいものであったり、
長い間続くようであれば結構ガチめなうつ病の可能性があるので、
白い建物に向かいましょう。
そういう僕はどうなのかというと、残念ながらキャリア的に停滞しているため、笑
そんな新しい環境のどうのこうのがきっかけになる五月病なんて無縁です。

というか、そもそも、

ほぼ毎日憂鬱です。笑

いや、笑えませんが。笑
毎日憂鬱なもんでもう終いには憂鬱を飼い慣らしています。笑
(なんか笑ってばっかりですみません)

非常にエキセントリックです。さこです。
もし、あなたが今までそういうものと無縁であり、
免疫がないというのであれば、

  • カラオケで叫びストレスを発散する
  • 生活リズムを改善する
  • アレをさぼってみる
  • 校庭を30周してみる

などいろいろ対処法があるため、参考にしてみてください。笑

ではこの辺で。
ありがとうございます!

-雑記
-,