女性芸能人

満島ひかりさんの離婚が発覚!新しい彼、永山絢斗さんの魅力とは?

2016/10/22

女優の満島ひかりさんが俳優の永山絢斗さんと熱愛、というニュースをさっき見ました笑
それよりも映画監督であった石井裕也さんと離婚していた事が驚きです。

満島ひかりさんといえば演技派女優として有名ですよね。
賞もたくさんもらっていて、今現在NHKの土曜ドラマトットてれびで黒柳徹子さんを演じ話題を集めています。

2010年に石井裕也さんと結婚しました。演技派の女優さんということで、
自分が女優として作品に出演しているためその作品を作る側にいる
映画監督の彼から刺激をうけることがあったのではないでしょうか。
素晴らしい俳優さんというのは、日頃から演技に対して考えていたり、
自分の哲学を持っていたりすると思いますので、常に近くにいる相手は
その思考を共有して高めあっていけるような人があっているのだと思います。
事実、石井裕也監督作品である「川の底からこんにちは」という映画で
満島ひかりさんは主演を務めていました。このことが交際のきっかけといわれています。

そして、今回新しい彼とされている永山絢斗さんも俳優ですので同業です。
無知ながら永山絢斗さんのことは存じ上げておりませんでした…。
が、調べてみるとなんと俳優の瑛太さんが6歳年上の兄にあたるらしいです!
兄弟で俳優って、すごいと思います。

芸能界に入るきっかけはやはり兄である瑛太さんの影響があったようで、
高校を卒業後、「おじいさん先生」というテレビドラマでデビューします。
2010年公開のソフトボーイでは初めて主演を務めその結果、

「日本アカデミー賞 新人俳優賞」を受賞しました。

やはり、兄に才能があれば弟にも才能がある、ということなのでしょうか。
その話し方からおとなしい性格にみられがちだという永山絢斗さんですが、
意外にも結構おしゃべりな性格のようで非常にアクティヴだとか。笑そのアクティブさは、
10代の頃、村上春樹さんの「海辺のカフカ」に感動し、
北海道を2週間程度、野宿をしながら旅をしたそうです。(真似できません笑)

読書が好きな人って結構インドア派が多いような気がしますが、
永山絢斗さんはそういうインドア派の想像性豊かな思考と
行動力があるアウトドア派の思考を兼ね備えた非常にハイブリットな
(微妙な表現ですみません笑)方だと勝手に思い込んでいます。

満島ひかりさんと永山絢斗さんがこれからいい関係を築いていけるように
応援することにします。(それがさらに役に深みを出すことでしょう。ムフフ。)

では、このへんで。笑

 

 

-女性芸能人
-, , , ,