雑学

その占い師、本物ですか?騙されないための知識を身につける。

2016/05/28

みなさん(特に女性の方)、占いは好きですか?日本人は星座占いや血液型診断(占い)など、占いを信じやすい傾向にあるようです。

僕自身、占いはあまり信用しないほうなのですが、人によっては悩んでいる時に心の支えとなるので否定はしません笑
本当に才能のある(?)占い師に出会うことができれば言うことは何もないのですが、世の中には当然金に目が眩んだエセ占い師が存在するわけです。
そこで今回はそのような人間に騙されないための知識を身につけましょう。(気休め程度ですが。苦笑)
ほとんどの占い師が身につける話術には「コールドリーディング」というものがあります。
「コールドリーディング」とは初めて会った人に自分の話を信じ込ませる話術のことをいいます。「コールド」は事前の情報がないこと、「リーディング」が相手の心を読むことです。
最初は探りを入れ、誰にでも当てはまるような質問を繰り返します。徐々にヒットする情報を会話に組み込むようにすれば、相手の記憶には当てはまる情報だけ残りやすくなるのです。
誰にでも当てはまるような質問、といいましたが、この質問の効果を「バーナム効果」といいます。
バーナム効果
誰にでも該当するような曖昧で一般的な性格を表す記述を、自分だけに当てはまる性格なものだと捉えてしまう心理学の現象。
wikipediaより

例えば、

・あなたは自分の内に秘めた才能を活かしきれないでいる。

・時々孤独を感じてしまうことがありませんか?

・今、自分が置かれている状況に対して焦りを感じることがあるのではないですか?
…などなど。
冷静にみてみると、捉え方によっては誰にでも当てはまるような内容です。
ですが、占いをしてもらう時にはその占い師が「特別な」存在にみえたりしませんか?いかにもな格好をし、いかにもな水晶玉が置かれていたり…笑
自分が相手より上の立場であったり、「特別な」立場であったりすると人はその人の言うことを信じてしまう傾向にあります。だから占い師は身だしなみなどに気をつけそのようなイメージをつくりあげるのです。
また、占い師に占ってもらう人、というのは精神的に弱っている人が多いですよね。自分の今後について悩んでいたり、恋愛のことで悩んでいたり、など。精神的に落ち込んだ状態である人はこれまた話を信じてしまう傾向にあります。もうその占い師に出会った時点で自分が相手の事を信用してしまうような状態が出来上がっているのです…。
ベテランの占い師は非常に話術に長けており、観察眼も優れているので、本当に自分のことを知っているように思えます。ですが、コールドリーディングという話術を知っているか知らないかだけでも悪質な占い師や詐欺師に騙される確率が低くなってきます。
さらに、対策としてまず最初に自分の身だしなみ、話し方や、身振り手振りなどから相手が予想できないような問題を出題してあげるというのもひとつの手です。
また、話している途中、あえて真面目に考えず適当に受け答えするのもエセ占い師を撹乱する方法として有効です。
占いというのは自分に悩みがある時や決断を下しかねている時、非常に力になってくれるものです。また、人に悩みを相談するだけでも精神的に落ち着けたりするので、はなから全力で疑ってかかるのもどうかと思いますが、笑 それで騙されてお金をとられてしまってはいけません。相談する悩みと一緒に、最低限自分を守る知識という防具を持っていきましょう。
ではこのへんで。ありがとうございます…!

-雑学
-, , , ,