女性芸能人 日記・芸能 音楽

美人オペラ歌手、田中彩子さんとは!?コロラトゥーラって何?

2016/10/22

情熱大陸への出演もあって田中彩子さんが話題になっています。

京都府生まれ、3歳でピアノを始めた田中彩子さん。プロのピアニストを目指すために音大を志望していましたが、手が小さいことからその夢を断念することになります…。しかし、当時習っていたピアノの先生に「歌」への転向を進められ歌の先生を紹介されることに。特に歌の練習などは何もしていなかったという彼女に何故歌への転向を進めたのかは謎です。笑 そして、紹介された先生はその歌声を聴き、なんと「100年に1人の逸材」という評価を与えました。

それをきっかけに18歳で音楽の都ともいわれれるウィーンへ音楽留学を果たします。そして、22歳でスイスの首都にあるベルン市立劇場にてダニエル・インバル指揮、フィガロの結婚でソリストデビューを飾りました。これは史上最年少、日本人では初となる快挙です。

公園がある日はなんと1日5食も食事をとるという田中彩子さん…!オペラの歌唱法は体全体を楽器のように使うため体力の消費がすごいらしく、そのくらい食べても太らないらしいです。食べることと寝ることは重要だそうで、もはやアスリートと同じ領域に入っています。

ハイ・コロラトゥーラとはいったい何なのか。調べてみたところ、ソプラノの中でも最も高い声を出せる人をコロラトゥーラソプラノと言うそうです。コロラトゥーラ自体は声質ではなく技術、テクニックをさすとのこと。 ソプラノの世界でもほんの一握りの人にしか出すことのできない声域であるらしく、田中彩子さんはその声域に特徴があるそうですね。声が元から高かったそうでこれはまさに”天性の歌声”と呼べるのではないでしょうか。

そしてかなりの美人さんです。また普段のしゃべり方がとても可愛らしい方なのでそのギャップにグッとくる方がいたりするのでは…!?笑 また余談なのですが、歌う時に体全体をポンプのように使うため、体を締め付けないように…、とのことから歌唱中はノーブラらしいです。何カップなのでしょうか。

ルックスはもちろん、実力的にも文句なしなのでこれからさらに注目されそうな田中彩子さん…。みなさんも是非、これからの彼女の活躍に目を向けてみては…?

では、このへんで。ありがとうございます。

 

-女性芸能人, 日記・芸能, 音楽
-, ,