雑記

イチロー選手が目前に迫る「日米通算」安打記録に価値はあるのか?

MLB、マイアミマーリンズに所属する日本のイチロー選手。最近また調子を上げてきています。MLB歴代通算最多安打記録はピートローズ氏の4256安打ですが、イチロー選手はその記録に日米通算であと「5本」というところまできています。そしてメジャーでの安打数のみでも3000安打という金字塔まであと「27本」と迫っていますね。

ここでよく議論になるのは「日米通算」記録に意義があるかということでしょう。そこまで日本のプロ野球がメジャーリーグに劣っているとは思いませんが、僕個人としてはやはりあまり重要ではない気がしますね。多くの意見がありますが、やはり同じリーグ内で記録を統一してほしいです。世界各国にはたくさんのプロ野球リーグが存在すると思います。「日米通算」を認められるとすれば世界には無数の記録が乱立してしまうでしょう。単純にややこしいです。笑

メジャーだけでも3000本安打が目前に迫っているイチロー選手。確かにメジャーでのキャリアは27歳という比較的遅い年齢で始まりましたが、それはもう変えられない現実ですからね。「たられば」の議論は所詮「たられば」でしかありません。

「記録」という数字がすべてではないでしょう。確かに数字は優劣を決めるうえで一番簡単な比較、評価方法ですが、そんなものを持ち出さなくてもイチロー選手の偉大さは現地のアメリカ人達がよく分かっていることです。同じ日本人として、本場のアメリカで一番上に立ってほしいという気持ちも分からなくはないですけれども…。笑

とにかく、日米通算記録はあくまで「参考記録」ですから、それがどんなに素晴らしいものであるかを主張したところでその証明はできないわけです。そんなことで一喜一憂するよりかは目前に迫っている3000本安打という金字塔に辿り着く瞬間を見守りましょう。といいますか、イチロー選手の今の調子を見ていると、メジャーのみの記録で4256本安打に到達する瞬間を見せてくれるのではないか、という期待を抱かされてしまいます。笑 本当に50歳くらいまでメジャーリーグでプレーし続けるのではないかと。

ところで気になる今日のイチロー選手ですが、5試合ぶりのベンチスタートとなりました。マティングリー監督はDH制のないナ・リーグ球団との試合が続くことになる10日以降について、イエリチ、オズーナ、スタントン、という3人の正外野手をスタメンとして起用することを明言。イチロー選手の打席数が少なることを示唆していました。

その発言通り、ベンチスタートとなったイチロー選手。もしかするとこれからはまた打席数が少なくなってしまうかもしれませんが、今季中に3000本達成してくれることを願っております。

では、このへんにしておきます。ありがとうございました。

 

-雑記
-, ,