アスリート

陸上、アンドレ・ド・グラス選手が地球ドラマチックに!タイムやwikiは?リオ五輪も期待!

2016/10/22

NHKEテレの地球ドラマチックという番組に陸上のカナダ代表アンドレ・ド・グラス選手が登場。

今回の番組内容は日々塗り替えられていく世界新記録が人間の進化によるものなのか、技術の進歩によるものなのか、を検証しようというものになっています。アンドレ・ド・グラス選手は陸上の伝説的な選手、ジェシー・オーエンスの記録に当時と同条件で挑むとのこと。楽しみです。

アンドレ・ド・グラス選手と言えば1994年生まれで現在22歳と非常に若い選手です。カナダ、トロント北郊のマーカム市出身。昨年、南カリフォルニア大学在籍中にプーマと契約、プロに転向すると発表しました。
1297720285645_ORIGINAL

陸上の短距離と言えばやはり世界最速のウサイン・ボルト選手やジャスティン・ガトリン選手、アサファ・パウエル選手などが注目されますが、彼らはもう年齢的にもベテランといえます。

世代交代がなかなか進まないと言われる陸上短距離でアンドレ・ド・グラス選手のような若い選手がもしかするとその勢いで大波乱を巻き起こすかもしれませんね。(リオ五輪の話です。笑)しかも、彼は昨年行われた世界陸上北京大会で見事銅メダルを獲得し表彰台入りを果たしています。今年はタイムが思うように伸びていないようですが昨年見せた勝負強さを発揮してメダル争いに食い込んでくるかもしれませんよ。ちなみに自己ベストが去年出した9秒92、今年のシーズンベストが10秒07となっています。僕は日本人なのでなんといっても日本の桐生祥秀選手、ケンブリッジ飛鳥選手や山縣亮太選手に注目してしまいますが、彼らとともに海外の若手選手に注目するのも面白いかもしれませんね。

番組の話に戻りましょうか。笑

人類の進化か、技術の進化か…。どちらが世界記録を生み出しているのかを比べるのはとても難しいと思います。個人的に人類が進化していると期待したいです。なんか夢がありませんか?笑 しかし、技術も進化しているのは間違いないですよね。トラックの質感もやはり今と昔では違うと思いますし、シューズやウェアに関してもすごい軽いもの、体に負担がかかりにくいものなどがありますからね。昔の選手達が現代にやってきたらボルトの記録をあっさり抜いてしまう…、なんてこともあり得るかもしれません。笑

地球ドラマチック…、果たしてどのような番組になっているのでしょうか。今回はアンドレ・ド・グラス選手の他にも水泳のビーダーマン選手や自転車のサラ・ハマー選手が往年の名記録に挑むとのことなので、こちらも見逃せませんね…!今日の夜7時から始まります!期待しましょう!

 

では、このへんで。ありがとうございました。

 

-アスリート
-, , , , , ,