日記・芸能

ホンマでっかTVに田中俊之さん出演!男性学ってなに!?先生の経歴やwikiは?

こんばんは。今夜のホンマでっか!?TVに田中俊之先生が出演されます。同番組にはいろんな分野の先生が評論家として出演されていますが、田中俊之先生は何の評論家なのか。どれどれ…。

男性学。ん……?

ちょっと待って。男性学ってなに??????

男性学とは?!

こういう時にはwikipedia!笑 男性学とは上野千鶴子氏の定義によれば「女性学を経由した男性の自己省察の学問」を意味するといいます。ちょっとよくわからないです。笑 なのでさらに調べてみます。一昔前に男女の不平等に対して女性が問題提起したのが「ウーマンリブ運動」として発展していき、そこから”女性が女性であるがゆえに抱える問題”を新たな視点から見つめなおし研究する「女性学」が学問として生まれました。では、女性学があるのなら男性学があってもよいのではないか?と男性学が生まれました。…とまとめておけばいいのでしょうか。笑

田中俊之先生のプロフィール

田中俊之先生は1975年生まれです。1994年に武蔵高等学校、1999年には武蔵大学人文学部社会学科を卒業しています。社会学の博士取得、非常勤講師としてのキャリアを経て2013年からは武蔵大学社会学部助教を務めています。
14_3650_01

日本では男性学の第一人者ともいわれていて、この学問をもっと世の中に広めたいと思っておられるようです。

まとめ

”平等”というのは現代社会の私達が求めるものです。昔とは違いだいぶ男女平等という考え方が浸透し、社会にも目に見える形として表れてきているのではないでしょうか。女性の社会進出等が最たる例ですよね。しかし社会の価値観が新たな価値観に移行する時には摩擦が生じます。「女だから家にいておけばいい、」などですね。(いや僕の言葉ではないですよ?笑)逆もしかりで、「男だから絶対に働かなければダメだ」とか。平等化に向かうにつれて男性側にもプレッシャーがかかる場面があり、変化が求められています。女性学、男性学はその問題をどう克服していくか、という所に着目した学問なのではないでしょうか。本当の意味で”男女平等”が実現した時って一体どんな景色が見られるのでしょうか。楽しみですね。

ではこのへんで。ありがとうございました。

 

 

 

 

-日記・芸能
-, , , ,