音楽

AcidBlackCherryのyasuが休養!?出血性声帯炎とはどんな病気?復帰はいつ?

2016/10/22

AcidBlackCherryのyasuさんが出血性声帯炎のため、休養することが明らかになりました。以下はオフィシャルホームページより。
acid-black-cherry-yasu01

11月2日(水)に発売予定となっておりましたカヴァーアルバム「Recreation 4」 ですが、
下記の理由により、発売を延期させて頂くことになりました。

アルバム制作期間中、yasu本人が喉の不調を訴えたため、
専属医師に診察して頂いた所、出血性声帯炎と診断されました。
その後、経過を観察しておりましたが、
最新の医師の診断では、10月一杯は安静が必要、との判断を受け、
yasuとスタッフで協議をした結果、
制作進行上、11月2日発売は難しいという結論に至り、
発売を延期させて頂くことに致しました。

変更後の発売日に関しましては、医師とも相談しながら、
11月度以降、レコーディングを再開したのち
作品完成の目処がたったタイミングにて、改めてご案内をさせて頂きたく思います。
※変更後の発売日は11月中にご案内させて頂く予定です。
※特典付き商品の販売期間やお届け日に関しましても、変更後の発売日のご案内と同時にお伝えさせて頂きます。

楽しみにしてくださっていたファンの皆様ならびに関係各位には、
大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。
今後も変わらぬAcid Black Cherryへの応援を何卒よろしくお願い致します。

この出血性声帯炎の影響で、発売予定であったカバーアルバムが急遽発売延期という事になり、ファンの方にとっては非常に残念なお知らせとなってしまいました。

出血性声帯炎とはどんな病気?

では、この出血性声帯炎とは一体どんな病気なのでしょうか。調べてみました。

(いきなりですが)みなさんはカラオケに行きますか?ずっとカラオケで歌っていると声が出しづらくなったりしますよね?その状態がずっと続いてしまうことを「声帯炎」といい、その状態がさらに酷くなると喉から出血を起こしてしまいます。これが出血性声帯炎です。

原因はやはり想像できると思いますが、喉の酷使です。お酒やタバコでも喉に負担がかかります。yasuさんはボーカルなので歌い過ぎが原因かと思われます。しかし、歌手にとってライブやボイストレーニングなどはこなさなければならないものなので、病気になる一歩手前で止めるという見極めが非常に大事になってきますね。とても判断が難しいでしょう。

復帰はいつごろ?

yasuさんの復帰はいつごろになるのでしょうか。出血性声帯炎は意外にも通常1週間程度の治療で回復すると言われています。しかし、その出血ががん、ポリープが原因のものであった場合、さらに長期間の治療になるそうです。

オフィシャルサイトの発表によれば、11月度以降にレコーディングを再開する予定とありましたので、そんなにひどいものではなさそうですね。活動自体は年内に再開できると思います。ですが、アルバムの発売に関しては通常レコーディング後、3ヵ月くらいしてリリース、という形が一般的ですので年内の発売は厳しいのではないかとみています。早くて来年の頭くらいですかね…?

まとめ

アルバム発売日を待ちわびていたファンにとってはとても残念ですが、忙しいyasuさんを休ませるために少し待ってあげようという気持ちで、これからも応援していきましょう!

では、このへんで。ありがとうございました。

 

 

 

-音楽
-, , , , ,