ニュース

佐谷秀美が詐欺で逮捕!会社やwiki経歴、映画プロデューサーの代表作は?

映画プロデューサーの佐谷秀美さん(56)が詐欺容疑で逮捕されたというニュースが飛び込んできました。佐谷秀美さんについて調べていきたいと思います。
prof_satani

佐谷秀美さんのwikiプロフィール、経歴は?

佐谷秀美さんは映画プロデューサーです。株式会社スープレックス代表取締役でもあります。しかし、会社のホームページが見当たりません。苦笑

また同名の会社が存在するのですが、これは佐谷さんの会社とは違うようです。代表取締役は田中麻利夫さんでwebサイト、スマートフォンアプリの開発などを手掛ける会社であるようです。

気になる佐谷秀美さんのプロフィールも調べてみたのですが、情報がほとんどない状態でした。すみません…。汗

佐谷秀美さんの代表作としては『ポストマンブルース』『OPEN HOUSE』『ひまわり』『トランスミッション』『ALIVE』『あずみ』『地獄甲子園』『嫌われ松子の一生』『東京大学物語』などがあります。

容疑の内容は?

佐谷秀美さんは2010年頃、名古屋の部品メーカーに対して、特撮ドラマの原作使用料を原作者から購入し、テレビ番組として放送することで数十億円の利益が見込めると説明。

現金の1500万円を騙し取った疑いが持たれています。実際には佐谷さんの会社が使用権を取得しており、話を持ちかけた特撮作品の企画は頓挫していたようです。

佐谷秀美さんは1500万円を借金返済、家賃の支払いに充てていたとされています。それが犯行理由なのでしょうか。

まとめ

警察の調べに対して容疑を否認しているようです。今後はどのように展開していくのでしょうか。

では、このへんで。ありがとうございました。

 

 

-ニュース
-, , , , , , , , , ,