日記・芸能

斎藤剛志の画像は?中学教諭が男子生徒の下半身を触る…!犯行動機は?【強制わいせつ】

最近この手のニュースが多くてちょっとびっくりしています。それを記事にしている僕もどうかと思うのですが…。笑

銭湯で男子中学生の体を触ったとして大阪市立相生中学教諭の斎藤剛志容疑者(27)が強制わいせつ罪で起訴されました。被害に遭ったとされる男子学生は他校の生徒ということです。自分の生徒だったらヤバいですからね。いや、他校でもヤバいです。どっちにしろヤバいです。苦笑

起訴状などによると、斎藤被告は5月29日午後8時45分ごろ、大阪市内の銭湯で、湯船につかっていた中学2年の男子生徒(14)に背後から近づき、下半身を触ったとされる。

 生徒が母親に被害を訴え、銭湯を通じて大阪府警に通報。府警が今月2日、強制わいせつの疑いで逮捕した。府警の調べに「私は犯人ではありません」などと否認したという。

生徒が母親に訴えたということですが、僕だったら母親になんて恥ずかしくて絶対に言えないです。笑 父親に相談するかなー。

斎藤剛志の画像は?

斎藤剛志容疑者の画像をしらべてみたのですが、ネットにはないようです。すみません…。引き続き調べてみます。

まとめ

いけないことはいけません。被害に遭った男子生徒もすごいショックでしょう。病んでしまわなければいいのですが…。

しかし、もしこの先生が男の子にしか興味がないのであれば犯罪を犯していなくても人生大変ですよね。普通に女の人が好きであれば、相手が自分に好意を寄せてくれる可能性もないとは言いきれませんし、最悪その手のお店に行けば欲求は解消できます。ですが、同性となると限りなくパートナーとなり得る確率は低くなりますし周囲にカミングアウトもしづらい…。ましてや対象が未成年となればほぼ自分の欲求を我慢しなくてはならないでしょう。

今回の問題は犯罪ですので許される行為ではないですが、性の問題ってとても難しいなと思いましたね。

では、このへんで。ありがとうございました。

 

-日記・芸能
-, , , , , , ,