ニュース

寺井淳がのぞき見で逮捕!日経社員の画像、不正アクセスの手段や犯行動機は?押切もえや渡辺美優紀が被害に!

女性芸能人のメールやクラウドサービスを不正にログインしてのぞき見たとして警視庁のサイバー犯罪対策課は不正アクセス禁止法違反などの容疑で、日経新聞社デジタル編成局社員、寺井淳容疑者を逮捕しました。

被害に遭ったのは女優の押切もえさんやアイドルで元NMB48の渡辺美優紀さんなど。これに対し、ネットでは「なぜ押切もえに行った!?」など斜め上のコメントが散見されます。苦笑 被害者は4人ということであと2人いるみたいですが、今のところ明らかにされていません。

寺井淳の経歴や画像は?

寺井淳容疑者は慶應義塾大学を卒業していました。現在はサンフランシスコにあるEvernote社で日経との連携サービスの開発を担当していました。プロフィールに関しては「Wantedly」というサイトに情報があったようですが、今現在削除されてしまっているようです…。

画像も調べてみたのですが、情報がありませんでした。すみません…。

寺井淳の犯行動機や不正アクセスの手段は?

寺井容疑者は「出来心でパスワードを突破することに喜びを感じ、ゲーム感覚でしてしまった」と犯行理由を語っています。女性芸能人のファンというよりも、不正アクセスすることによる達成感を味わいたかったようです。(実際好きな芸能人のメールにも不正にアクセスしていると思いますが…。)

逮捕容疑は2014年12月から16年4月にかけ、自宅で私物のパソコンを使い、押切さんや元NMB48の渡辺美優紀さんら女性4人が利用するメールサービスやデータ保存サービスなどに不正接続したり、パスワードを変更したりした疑い。

同課によると、寺井容疑者は何らかの方法で入手した芸能人の携帯電話番号や、類推したパスワードを元にメールサービスなどに不正接続していたという。同課はほかの芸能人らの個人情報ものぞき見した疑いがあるとみている。(日経新聞より)

日本経済新聞もこのニュースを報道しています。同課によると…。自社の不祥事を記事にするってどういう心境なのでしょう。笑 ”何らかの方法で入手した”個人情報…。それが気になるんですけれども…。しかし、携帯番号などをパスワードに使うってやばいですよね。

まとめ

日本経済新聞の広報からの話、ということ、同新聞社の記事の最後に文章が載せられていました。

被害を受けた方々にご迷惑をおかけしたことをおわび申しあげます。逮捕された社員は当社が保有する顧客の個人情報を犯行に使用していないと認識しています。事実関係を確認し次第、厳正に対処します。

徹底的に調べてほしいものです。

では、このへんで。ありがとうございました。

 

-ニュース
-, , , , , , , , ,