ニュース

長谷川ヨシテルって誰?「堺雅人BASARA参考説」謝罪!ブログやツイッターは?本当は戦国無双?

芸人の長谷川ヨシテルさん(30)が自身のブログで最終回を迎えた『真田丸』の主演を務めている堺雅人さんが役を演じるに当たりゲームの「戦国BASARA」を参考にしていると発言したことについて事実誤認があったとし、謝罪しました。
o053205391387593101745

昨年、私が大河ドラマのロケにエキストラで参加した時の裏話で、
「堺雅人さんは戦国BASARAを参考にしている」とネット番組で証言したのですが、
堺さん本人が「参考にしているのは戦国無双」とおっしゃったそうです。
戦国無双と戦国BASARAの違いはもちろん分かりますし、
嘘をつくつもりもなく、
大河ドラマや歴史を違った角度で楽しんでもらおうと、
撮影現場で聞こえたものを番組で証言したつもりでしたが、
事実とは異なっていたようです。
この事で、堺雅人さんをはじめ、
コーエーさんや、大河ドラマ関係者の皆さん、
戦国ゲームのファンの皆さん、
大河ドラマファンや歴史ファンの皆さん、
その他大勢の方に、多大なご迷惑をお掛けしてしまいました。
申し訳ありませんでした。
このことを真摯に受け止め、
このようなことがこれ以降ないように改めていきたいと思います。
この度は、大変申し訳ありませんでした。

(長谷川ヨシユキさんのオフィシャルブログより)

長谷川ヨシテルさんは『真田丸』にエキストラとして参加していたのですね。

 

「戦国無双」か「戦国BASARA」かで議論になっていた

「戦国無双」と「戦国BASARA」はどちらも戦国時代を舞台としたゲームのこと。堺雅人さんは役を演じるにあたり、ゲームを参考にしたということで、そのゲームがこの2つのどちらか?ということが話題になっていました。

当初はファンの間で「戦国無双」なのではないかと言われていました。その理由として「戦国無双」は史実を忠実に再現しているゲームであると言われる一方、「戦国BASARA」は実際の戦国時代で起きたとは考えられないような技や要素が含まれていたからです。

そこに長谷川さんの「BASARA」証言説

『真田丸』にエキストラ出演していた長谷川ヨシユキさんはUSTREAMの「ぶるぺん」という番組で、『真田丸』の裏話として堺さんが「BASARA」の技を参考にしているという話を聞いたと語ったのです。

エキストラ出演している長谷川さんの発言は、ネットで大きな話題を呼びました。「堺さんはゲーマーなの?」というネットユーザーも。

議論を終決させた「戦国無双」制作チームのツイート

12月19日に『真田丸』で用いられた3D地図の技術提供、監修で制作に参加した「オメガフォース」が公式ツイッターで堺さんに「ネットで戦国BASARAを参考にしたという噂が流れていたが戦国無双の方だ」と言われたことを明かしたのです。

これで「無双」か?「BASARA」か?、という議論に終止符が打たれたわけなんですね。

まとめ

良くも悪くもネットの拡散力が招いた結果となりましたね。ネット上では拡散力が大きい上に情報を受け取る人間が都合よく解釈し、さらにそれが広まっていくという怖さもありますよね。芸能人という立場だと発言のひとつひとつに注意を払わなければいけないのは大変だなと思いました。

まあ、嘘を吐こうとしたわけでもなく純粋に盛り上げようとしただけみたいなのであまり責めなくてもいいかと思われます。堺さんも優しい方ですからすぐ許してくれると思いますし。笑

 

-ニュース
-, , , , , , , ,