アスリート

【テニス】ブノワペールのリフティングが上手すぎる!動画やランキングは?錦織圭と対戦した過去も!

テニス選手によるテニスボールでのリフティングが上手すぎると話題になっています。

フランスのモンペリエで行われたテニスの試合。ブノワ・ペール選手対ダスティン・ブラウン選手というカード。

試合開始早々、第1セットにダスティン・ブラウン選手が負傷してしまうというまさかのアクシデントが…。会場の注目はブラウン選手の状態に…、と思いきやここで注目を集めたのはブノワ・ペール選手でした。

なんと、テニスボールでいきなりリフティングをやり始めます。それが上手い。笑 サッカー選手ばりのそのテクに観客はクギづけに…!

ブノワ・ペール選手ってどんな選手?

リフティングが上手すぎるブノワ・ペール選手ってどんな選手なのでしょう。調べてみました。
bunowa_98775-ea94c

Sponsored Links

ブノワ・ペール選手は1989年5月5日生まれの身長は196cm、体重は80kgとなっています。

テニスの世界ランキングであるATPランクの最高位は18位、今現在(2017年2月16日)のランキングは42位となっています。

錦織圭選手との対戦も!

テニスを普段見ている人からすれば、ブノワ・ペール選手は印象に残っているはず…。なぜならこのブノワ・ペール選手は2015年のUSオープン1回戦で4-6、6-3、6-4、6-7、4-6で錦織圭選手に勝っているのです…!

そのニュースを耳にした時日本のファン全員が後頭部を殴られたような衝撃を受けたことでしょう…。

今思い出した人も多いはず…。笑 あの敗戦があるだけにブノワ・ペール選手と錦織圭選手があたるときは正直嫌だなと思います。

まとめ

テニス選手ってサッカー上手い人が多いですよね。ラファエル・ナダル選手も上手いですし(叔父のミゲル・アンヘル・ナダルはサッカー元スペイン代表)、錦織圭選手もサッカーをやっていたそうです。リフティングもしてましたね。同じように今回のブノワ・ペール選手も小さいころにサッカーをしていたのだと思います。

テニスは「足ニス」と呼ばれるほど、足…フットワークが大事なスポーツと言われています。サッカーもやっていたからテニスの上達が早かったというケースも多いのではないでしょうか?

ではこのへんで。ありがとうございました。

 

 

Sponsored Links

-アスリート
-, , , , , ,