女性芸能人 日記・芸能

上水口姫香のwikiや読み方、学校や彼氏は?藤代冥砂から高評価!

アイドルカレッジというアイドルグループの上水口姫香さんがネットで話題になっています。なんでもカメラマンの藤代冥砂さんに撮影してもらったのだとか。



僕は初めて知ったのですが、まず最初に名前の読み方(苗字の方)がわかりませんでした。汗 漢字が苦手なもので…。読み方は上水口姫香と書いてかみなぐちひめかと読むそうです。

今回撮影が決まるまでの経緯や、彼女の魅力が気になるところです。

 今回のポートフォリオ撮影は、所属グループ「アイドルカレッジ」のCDジャケットを手掛けるアートディレクター・岡田考功が、昨年新メンバーとして加入して来た時から、とりわけ目立つ存在だった「姫」に興味を持ったことがきっかけ。岡田が、女性を被写体に数々の写真集を手掛けて高い評価を受けるカメラマンの藤代冥砂に上水口の写真をメールしたところ、とんとん拍子に今回の撮影の話がまとまったという。

元々持っている強い目力に加えて、すらっと伸びた手脚の美しさ、ダンスで磨き上げたプロポーションも披露。シチュエーションを屋外ロケに移し、普段着慣れた制服姿となると雰囲気は一転、青山の街を元気に跳ね回って、天真爛漫な笑顔が弾ける。衣装やシチュエーションでくるくる変わる表情を持つ、ほっておけない可愛い妹のような「姫」の魅力がカメラに収められた。

やはり人と人との繋がりは大切なんですね。芸能界は特にそれが顕著に表れる気がします。

上水口姫香のwikiや、学校は?

上水口姫香さんのプロフィールを調べてみました。

2002年5月27日生まれ、東京都出身。身長158cm。2016年1月にアイドルグループ「アイドルカレッジ」に加入。加入してすぐに選抜メンバー入りするなど注目度も急上昇中。アイドルカレッジとしては、東名阪ツアー『アイカLet’s 東名阪ツアー2017~アイに行くよ!力いっぱい歌っておドル!みんなで一緒に盛り上ガレッジ~』が3月20日・大阪MUSE、4月23日・名古屋MID、4月30日・新宿BLAZEで開催。

まだ14歳なんですね…?かなり伸びしろがあると思います。

また上水口姫香さんの通っている学校が気になったので調べてみたのですが、流石に学校までは分かりませんでした。といいますか分かってしまったらヤバイですけれども。苦笑

男たちが中学校に押しかけてきそうですよね…。通えなくなってしまいます。

彼氏情報も見つかりませんでした。まだ中学生ですからね。でも今時の中学生は普通に彼氏彼女いたりするのでもしかすると…。

 まとめ

今はまだ知名度が低い上水口姫香さんですが、これからどんどん有名になっていくのでは??と個人的に思っております。影ながら応援しています!笑

■上水口姫香のコメント

「最初は緊張したけど、優しく撮影が進んだので気持ちが入りやすかったです。青い衣装の時は、目の前に姫のファンがたくさんいると思い、真っ直ぐにレンズを見つめました。制服を着たら、いつもの天真爛漫な自分になれて、姫を表現しやすかった。1人のためにこんなチームに集まっていただけて嬉しかったです。またすぐ撮影をやりたい!って思ってます」
■藤代冥砂さんのコメント

「よい意味で可能性の宝庫。指示への反応力も豊かだし、このままたくさん花を咲かせて欲しい。これからも定期的に撮影して、いずれ写真集も出したいですね」

■藤代冥砂プロフィール


1967年千葉県生まれ。明治大学商学部卒。主な写真集として「ライドライドライド」スイッチパブリッシング「58HIPS」(祥伝社)、「もう家に帰ろう」(ロッキングオン)、「肉」(集英社)、「SKETCHES OF TOKYO」(青幻舎)、「あおあお」(赤々舎)がある。「ドライブ」(宝島社)、「誰も死なない恋愛小説」(幻冬舎)、などの著作により小説家としても知られ、他の著作として、トラベルフォトエッセイ「父と息子、ヒマラヤを旅する」(ibooks幻冬舎)、エッセイ集に「合格女子」(講談社)、がある。

-女性芸能人, 日記・芸能
-, , , , ,