ニュース

池下未沙さん殺害事件、交通事故で死亡した男子大学生関与か…!?名前や画像は?自殺の可能性も【石川県能登町】

昨日10日の夜に高校1年生の池下未沙さんが遺体で発見された事件で、同日夜に交通事故で亡くなった男子大学生が関与している可能性が高いことが明らかになりました。

10日午後9時50分ごろ、石川県能登町宇加塚の民家で、女性が死亡しているのを、民家を訪ねた県警珠洲(すず)署員が見つけた。女性は粘着テープで口と手を縛られ、頭から血を流していた。県警によると、女性は県立能登高校1年の女子生徒(16)で、下校中の10日夕方から行方不明になっていた。県警が殺人事件として捜査している。遺体発見現場の民家に出入りしていた男性は同日夜、同県穴水町の路上で車にはねられ、意識不明の重体だったが、その後死亡した。県警が死亡した女子生徒と男性との関連を調べている。

同日にいろいろと起こりすぎて何がなんだか分かりません…。男子大学生は事故発生当時、「意識不明の重体」とニュースで報道されていましたが、その後死亡と報道されていました。

池下未沙さんには捜索願が出されていた…。

池松未沙さんにはSNS上でも捜索が呼びかけられていました。

abdf75f5

午後8時過ぎには池下未沙さんの父親から警察に110番通報がありました。

10日午後8時20分ごろ、女子生徒の父親から「娘が行方不明になった」と110番通報があった。女子生徒は同6時半ごろ、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で母親に「迎えに来てほしい」と伝え、母親が出向いたが、見当たらなかった。高校前のバス停付近には、女子生徒の携帯電話やかばんが置かれていたという。

6時半から後に容疑者に誘拐されたという事になりますね。

池下未沙さんを殺害したのは死亡した大学生?自殺を図った…?

死亡した大学生が池下未沙さんの遺体が発見された民家に出入りしていたことから、事件と関係しているのは間違いありませんが、実際に手にかけたのもその大学生かどうか…。そこで気になるのが大学生がどのようにして事故に巻き込まれたのかということですよね。

大学生がどのようにして事故に巻き込まれたのかも報道されていました。

県警などによると、この男性は長野県在住の20代の男子大学生。穴水町の自動車専用道路「能越自動車道(国道470号)」で歩行中に車にはねられた。男性をはねた車の運転手は調べに「男性が飛び出してきた」と話しており、事故との関連を調べている。

事故現場付近には大学生が乗っていたと思われる車もあったみたいです。大学生をはねた運転手は「飛び出してきた」と証言しています。わざわざ車を停車させ、外に出たという事は、意図的に車道に飛び出して自殺を図ったのかもしれません。

男子大学生の名前や画像は?

男子大学生の名前や画像を調べてみたのですが、まだ情報がないようでした。すみません。

まとめ

大学生が死亡した今、彼から何も聞くことができません。池下未沙さんのご家族、ご友人にとっては最悪の訃報となってしまいました。被害者の池下未沙さんには心からご冥福をお祈りいたします。

 

 

-ニュース
-, , , , , , , , ,