日記・芸能

トリメチルアミン尿症チェック法?自覚症状や自分で分かる方法は?【魚臭症・世界仰天ニュース】

世界仰天ニュースで”トリメチルアミン尿症(魚臭症)”という病気が紹介されるみたいです。

トリメチルアミン尿症って言葉を初めて聞いたのですがどんな病気なのでしょうか?分からないことはまずwikipediaで調べてみましょう。

トリメチルアミン尿症(トリメチルアミンにょうしょう、英語名:Trimethylaminuria)は、摂取した食物を体内で消化分解した際に発生したトリメチルアミンが分解されず、尿呼気の中に排出されてしまう疾患。トリメチルアミンは腐敗したの臭いがするため、魚臭症魚臭症候群とも呼ばれる。

(wikipediaより)

トリメチルアミンという物質が腐敗した魚の臭いを放つことから魚臭症と言われているのですね。トリメチルアミンは魚が腐敗した時の臭いの原因の一つといわれているようで、トリメチルアミン尿症は魚の腐敗した”ような”臭いではなく、実質魚の腐った臭い”そのもの”であるといえるのかもしれませんね…。恐ろしいです。

トリメチルアミン尿症(魚臭症)の自覚症状って?

トリメチルアミン尿症…。そんな病気があると知ったら真っ先に気になるのは「自分はどうなのだろう?」ということではないでしょうか?

病院などに行く、とかではなく今この場で知りたい…!と思うのが大半の人の思いでしょう。トリメチルアミン尿症(魚臭症)の自覚症状や自分でも分かるような方法があるのかどうか気になったので調べてみました。

調べてみたところ、トリメチルアミン尿症(魚臭症)は単純に”魚の腐った臭いがする”という症状が現れ、それ以外の目に見えるような症状がほどんど出ないとのこと。なんて厄介な病気なのでしょうか。

 

また、トリメチルアミン尿症(魚臭症)の患者の傾向からみると、なんとその臭いは自分では気づきにいそうです。魚が腐ったような臭いなのに自分で気づかないってあるのか!?と思ったのですが、そもそも体臭って自分ではよく分からないものですよね。鼻が慣れてしまっているという…。今回、トリメチルアミン尿症(魚臭症)の臭いは自覚できるかのか、自分でも分かる方法があるのか、ということなどを調べてみたのですが、単純に”自分の鼻次第”ということで、やっぱり家族などに確認してもらうのが一番かもしれません…。安易に自己判断した結果、知らない間に知人や友達が離れていった、というような事になるのは避けたいところです。。

トリメチルアミン尿症のチェック法ってあるの?

トリメチルアミン尿症(魚臭症)の”きちんとした”チェック方法ってあるのでしょうか?これも調べてみました。調べてみたところ、昭和薬科大学の山崎浩史先生がトリメチルアミンの研究をしているようで、山崎浩史先生のサイトのメールフォームに名前や住所などの必要事項を書いて依頼すると尿検査キットが送られてくるため、これに尿を採取、保存して送ると検査してもらえるそう。

ただ、明らかにそうでない人のメールが殺到すると山崎浩史先生も大変だと思うので、まず家族間で確認して「怪しいんじゃない?」となったら検討してみてください。

まとめ

普通の病院などではしっかりした診断が出来ないところが多いとも言われているトリメチルアミン尿症(魚臭症)。もしかするとまだ認知度が低い病気であるがゆえにこの症状で悩んでいるという方もいたりするのではないでしょうか?さらに認知度が高まって医療機関などで適切な診察ができる日が来るといいですね。

ではこのへんで。ありがとうございました。

 

-日記・芸能
-, , , , , , ,