アスリート 日記・芸能

井岡一翔が王座返上した理由はなぜ?モチベーション低下の原因は?

ボクシングの井岡一翔選手がWBAフライ級の王座を返上していたことが明らかになりました。

プロボクシングの井岡ジムの井岡一法会長は9日、大阪市内の同ジムで記者会見し、息子である世界ボクシング協会(WBA)フライ級王者の井岡一翔(28)の王座を同日付で返上したことを明らかにした。「(試合を考えていた)大みそかに準備が間に合わない。(息子が5月に)結婚してからコンスタントに練習できていない」と理由を説明した。

ボクシングって負けてベルトを失う、というイメージがあるので(というか、であってほしい)、なんか拍子抜けというか、うーん…?っていう気持ちです。笑

 

井岡一翔が王座を返上した理由は?モチベーション低下の原因はやはり結婚?

井岡選手には以前から”引退説”が出ていました。
その理由は前回試合を行った4月以降、所属ジムに全く顔を出していないことからそう言われていたようです。

井岡一翔選手は5月に谷村奈南さんと結婚しています。
ちょうどその時期と重なっており、結婚生活が楽しくて練習する気にならないとか…?
井岡会長もそう仰っていますし。

Sponsored Links

まあこんな美人でセクシーな(笑)嫁さんがいたら誰でも家から離れたくないですよね。
練習はかなりキツイようですし、そのギャップはまさに天国と地獄です。

比嘉大吾からの逃亡説も?

またネットでは同階級の比嘉大吾選手から逃げたのでは?という声も見受けられました。

比嘉大吾選手といえば、10月22日の村田諒太選手が試合をした日、見事初防衛に成功しました。

勝利後リング上で、「井岡さん、大晦日にやりましょう!」と井岡一翔選手に宣戦布告ともとれるようなコメントを残していたのがすごい印象的でしたね。

もし井岡一翔選手と比嘉大吾選手が試合をした場合、「井岡一翔選手が負けるのでは?」という声がネット上では多数でした。
それも本人も感じており、大座返上して逃げてしまったのか…?

僕はあまりボクシングに詳しくないのでなんともいえないですけれども。汗

まとめ

いろいろな理由が考えられそうですが、やはり一番大きいのは結婚したことかもしれません。
「こんなに毎日幸せなのになんでまたきつい練習をしなければいけないのか?」
…という感じなのかもしれませんね。笑

ですが、ファンであれば格闘家には「守るべきもののために戦う」みたいな、まあ漫画みたいな話ですけれども、そういうのを期待していた人もいるかもしれません…。

このまま引退してしまうのでしょうか??

井岡一翔選手の今後から目が離せませんね!

ではこのへんで。ありがとうございました。

 

Sponsored Links

-アスリート, 日記・芸能
-, , , , , ,