サドルを盗んだ新潟大病院准教授の名前や顔画像は?動機や理由も気になる!

なんと自転車のサドルを盗んだとして
新潟大学病院の准教授が逮捕されていたことが
明らかになりました。

自転車のサドルを盗んだとして、新潟県警新潟西署が窃盗の疑いで新潟大医歯学総合病院薬剤部の准教授の男(44)=新潟市西区青山=を現行犯逮捕していたことが18日、分かった。准教授は既に釈放され、同署は任意で捜査を続ける。

(産経新聞より)

 

事件の概要

事件が起きたのは、
12月16日の午前10時5分ごろ。
アパートの階段下に置いてあった、
競技用自転車のサドル(時価2千円相当)を
教授が盗もうとしたとのこと。

しかし持ち主が物音で気づき
取り押さえたとありました。

う~ん…。

なんというか、
とりあえず(時価2千円相当)が
じわじわきました。笑

しかも持ち主がすぐそこにいたという。

気づかなかったのですかね。

 

その現場を想像してみたのですが、
なんかシュールすぎて面白かったです。
(いや被害者の方からすれば迷惑ですけれど)

持ち主が取り押さえた
ということですが、
「私人逮捕」
という扱いになるのですかね?

違うか。

 

 

サドルを盗んだ新潟大学病院の准教授は誰?名前や画像は?

サドルを盗んだ
新潟大医歯学総合病院薬剤部准教授の
名前や画像が気になりますね~。

調べてみたのですが、
今のところはまだ明らかになっていないようです。汗

 

っていうかそもそも大学のサイトに
アクセスできないという…。汗

サドルを盗んだ理由や動機って?

准教授が自転車のサドルを盗むって
全く意味が分からないのですが…。

去年、女子高生のサドルを
舐めるという、

『妖怪サドル舐め』

が現れましたが、
最初はそういう変態路線なのかな…?
と思いました。

しかし、被害者はなんと男性ということで。
どうやら違うみたいですね。
(それか男性のサドルを…。(;´・ω・))

 

准教授ともあろう人が
まさか自転車のサドルを買えない…、
なんてことはないと思いますから、
もしかすると、
持ち主の人に対する

”嫌がらせ”

であった可能性が高いのではないでしょうか?
それか仕事のストレスでやってしまったとか。

この准教授と被害者の男性の関係性で
見えてくるものが違ってくるのですが
どうなのでしょうか?

世間の反応

 

まとめ

ということでサドルを盗んだ
准教授について書いてきました。

大学准教授がサドルを盗むって
なかなかのインパクトですよね?

 

でも被害者の方には大変申し訳ないのですが、

「なんか平和だな~」

って思いました。笑
まあ、最近のニュースを見ていると…ねえ?

 

世の中から全ての犯罪がなくなるのは
無理かもしれませんが、
もし事件が起きてしまうとしても
こんなニュースばっかり流れ来てほしいものです。

 

「号外!サドルが盗まれる!過去に類を見ない凶悪事件!」

 

とかね。これは優しい世界。

 

ではこのへんで。ありがとうございました。

 

 

 

Sponsored Links