疋田哲也(長瀬仁)のホストクラブや彼女は!?桐生が勝てなかった天才!

陸上の桐生選手が勝てなかった天才として
疋田哲也さんが紹介されていました。

桐生さんいわくジャニーズ風のイケメンで、
当時はほとんど勝てなかった…ということです。

イケメンで足が速いって
小学生時代だともう最強ですよね。笑
もう女子ににキャーキャー言われてたというのは
普通に想像できます。。

ということでどんな方が気になったのですが、
番組では顔が紹介されていました。

こんな方です!

確かに…!イケメンです。
今風の薄いイケメンですね~。

なんとこの甘いルックスで身長も
185cmあるという…!

なんどでも言いますがこれはモテます!笑

 

 

小学校の卒業アルバムを見ても
ジャニーズ風と語っていた
桐生選手の言いたいことがよくわかります。

こんなイケメンが爽やかに自分の隣のレーンを
駆け抜けていったらもう戦意喪失です。苦笑

 

疋田哲也が走ることを辞めた理由って?

今では日本を代表するスプリンターに成長した
桐生選手ですが、そんな桐生選手に対して
小学生時代にほとんど勝っていたという
疋田哲也さん。

そんな疋田哲也さんが今陸上界にいない…。
走ることを辞めてしまった理由は
一体何だったのでしょう?

その理由も番組で明かされました。

それはなんと小6の時に起きたことでした。

小6っていったらまだ桐生選手に
勝ちまくっている時代…、
かと思いきやなんと一度だけ
桐生選手に負けてしまったそうなんです。

それは小6最後の運動会。

そこで最後の勝負で桐生選手に
負けてしまったそうなんです…。

ショックを受けた疋田哲也さんは

「走る気がなくなった」

…と走ることを辞めてしまったのです。

 

その後、疋田哲也さんは
なんとグレてしまいます。

授業もろくに受けず、
タバコを吸う
…などなど。

高校に進学するもすぐに中退、
その後は土木作業員、キャバクラのボーイなどの
仕事に就くも長くは続かず…。

そんな疋田哲也さんでしたが、
”あること”がきっかけで刺激を受けます。

それは桐生選手のレースでした。

2013年、桐生選手が高校3年生のころ、
織田記念100m予選でのこと。

そこで桐生選手は当時日本歴代2位の
10秒01という
驚異的なタイムを叩きだしました。

Sponsored Links

僕も当時見ていたのですが、
そのインパクトが凄過ぎて
まだ昨日のことのように覚えています。笑

そして同じく、
たまたまそのレースを見ていた
疋田哲也さん。

そこで活躍していた
桐生選手をみて
一念発起したようです。

 

そして18歳にして目指した道…
というのがなんとホストという職業でした。

 

疋田哲也(長瀬仁)が務めるホストクラブは?

そして今現在も疋田哲也さんはホストとして
頑張っているみたいですが、

なんとNO1まで上り詰めたということです。

すごいですね~。

桐生選手もまさか自分の影響で
あのジャニーズ風イケメンが
NO1ホストになっているなんて
想像もしていなかったのではないでしょうか?

 

NO1ホストをしている…、
ということで気になるのはやはり
そのホストクラブの場所ですよね。

疋田哲也さんが勤めているという
ホストクラブの場所が気になったので
調べてみました~。

調べてみたところZEUSというホストクラブで
ホストをしているみたいです。

http://www.host2.jp/shop/zeus/jin/index.html

疋田哲也に彼女はいるの?

イケメンホストの疋田哲也さんに
彼女がいるのかどうか気になって
調べてみたのですが、
残念ながら情報がありませんでした。汗

ホストってそもそも彼女OKでしたっけ?笑

まあでもNO1ホストということで
女の子は選び放題でしょう…。

モテ具合を少し分けてほしいものです。苦笑

世間の反応は?

 

確かに、あの桐生選手が勝てなかった相手が
ホストになっているって
インパクトが凄いですよね~。

まとめ

今回は桐生さんが小学生時代に勝てなかった
天才として紹介された疋田哲也さんについて
書いてきました。

イケメンで走りも速いって
そりゃあ小学生時代はモテたでしょうね。笑

一時はダメな人生を送るのかとも
思われた疋田哲也さんですが、
人間って本当どこで何がきっかけになるか
分からないものですね…。

僕も頑張りたいと思います。
…いや、ホストは目指さないですけれど。笑

 

ではこのへんで。ありがとうございました。

 

Sponsored Links