かこさとしの新作絵本発売日はいつ?予約方法や内容のネタバレは?

かこさとしさんの新作絵本が発売されるようです…。

今回はなんと3作品同時出版…!

タイトルはそれぞれ、

『だるまちゃんとかまどんちゃん』

『だるまちゃんとはやたちゃん』

『だるまちゃんときじむなちゃん』

…となっています。

 

だるまちゃんシリーズはこれまでに
8作品ありますが、
一気に3作品増えるということで、
作品を待っていたファンの方にとっては
とても嬉しい発表となったと思います…!

 

かこさとしの新作絵本発売日はいつ?

かこさとしさんの新作絵本の発売日が
気になったので調べてみました~。

公式サイトでは、1月15日に発売とありました。

もうすぐですね…!

それにしても先月『だるまちゃんとにおうちゃん』が
発売されたばかりですよね。

ペース的に凄くないですか?
しかも3作品って。

 

かこさとしの新作絵本、予約方法は?

今回発売される3作品はどうやら
ネット上でも予約が可能となっているみたいです。

 

 

だるまちゃんとキジムナちゃん (だるまちゃんの絵本) [ 加古里子 ]

Sponsored Links

 

 

 

とりあえず楽天のリンクを貼っていますが、
普通に購入する感じで進むと予約ができます。

まあ、すぐに売り切れ…!
とはさすがにならないと思いますが、
どうしても欲しいという方は
予約された方が無難です。

 

新作絵本の内容やネタバレって?

今回発売される新作絵本の内容が
気になりますよね~?
ネタバレとかあるのでしょうか?

そこで調べてみたのですが、
さすがにネタバレはないようでした。笑

発売前にネタバレ情報が
ネットにあったら
それはそれでびっくりしますけれども。笑

 

だるまちゃんシリーズということで
やはりだるまちゃんが新しいお友達をつくる
という内容になっていると思われます。

まあいつもの流れです。

 

今回だるまちゃんがお友達になるのは?

内容のネタバレについては書けませんが、
”お友達”について調べてみました。

3作品出版されるということで、
3人のお友達が増えるわけですね…!

 

  • かまどんちゃん

まずはかまどんちゃん。

岩手県や宮城県などではカマドの近くに
土などで作られた顔面をかけたりしますが、
それは”カマド神”として祀ったもの。

カマド神は火の神であると同時に
農業や家畜、家族を守る守護神とされています。

今回絵本ではそんなカマド神が
”かまどんちゃん”としてだるまちゃんの
お友達になるようです。

  • はやたちゃん

平安時代末期、源頼政に仕えた猪早太(いのはやた)。
頼政とともに、京都東三条で怪鳥ぬえを退治したと
言われています。

かこさとしさんは、
「福島のお母さんの集まりで、この怪鳥ぬえ退治の武勇伝の主人公、頼政ではなくその従者(猪早太)を郷土玩具としていたので、その900年後の子孫はやたちゃんに、こんどのだるまちゃんの相手役となってもらいました。」

と語っています。

はやたちゃんもだるまちゃんの
お友達になってくれるみたいです。

  • キジムナちゃん

キジムナは沖縄で伝承され続けている
伝説上の生き物です。

いたずらっ子とも言われていますが、
人間の漁を手伝うなど
とても人間と距離が近い妖怪のようです。

今回は”キジムナちゃん”として
絵本に登場します。

かこさとしのだるまちゃんシリーズとは?

かこさとしさんのだるまちゃんシリーズについて
少しおさらいしてみたいと思います。

かこさとしさんのだるまちゃんシリーズは
なんと1967年にまで遡ります。

記念すべき第1作は『だるまちゃんとてんぐちゃん』

 

見ても分かる通り、伝統玩具である”だるま”が
モチーフとなっているだるまちゃん。

そこから飛び出ている手足がとても
印象的ですよね。

もともと作者であるかこさとしさんが
「伝統の玩具で面白いことはできないか?」
といった考えから
だるまちゃんが誕生しました。

もう50周年を迎えています。

50周年ということで、
僕が小さいころから存在していた
ということになりますが、
小さい頃、”だるまちゃん”なんて
耳にしたこともありませんでした。汗

誰か教えてくれても良かったのに…。。。

さすがに今は絵本を読んでキャッキャッできる
年齢ではないのであまり読みませんが、
子どもができたら読ませます。

まあ子どもの前に嫁さんを探すところから
始めなければいけませんが。苦笑

 

まとめ

ということで今回はかこさとしさんの
新作絵本について書いてきましたが、
2018年で92歳になるという
かこさとしさんの創作意欲には
もう脱帽するしかありません。

身体に不自由がありながらも
なんとか伝えようとしたメッセージを
ぜひお子さんに読んでみてはいかがでしょうか?

 

ではこのへんで。ありがとうございました。

 

 

 

 

Sponsored Links