【北九州若松区】児童の顔を蹴って鼻を骨折!20代教師の名前や顔画像は?

北九州市若松区で20代の教師が
男子児童の顔を蹴って
鼻付近の骨を骨折させていたことが
明らかになりました。

ちょっと待て。理解できない…。

北九州市若松区の市立小学校で、20代男性教諭が6年生の男子児童の顔を蹴り、児童が救急搬送されていたことが市教委への取材で分かった。児童は顔の骨を折る重傷で、市内の病院に入院中。市教委は「児童と保護者に申し訳ない。事実確認を進め、厳正に処分する」としている。

(毎日新聞より)

 

顔をひっぱたく…
でもなく蹴るですからね?
いや、ひっぱたくのでも
大問題ですよ?

しかも男子児童は一時意識不明に
なってしまったのだとか??

今は意識は戻っているようですが、
意識がなくなるほどの力で
(しかも鼻付近骨折)
顔を蹴るって教師というか
人間として終わってる感じがします…。

とにかく男の子の意識がすでに
戻っているということで
一安心ではありますね…!

後は鼻…。。

 

問題の概要

問題が起きたのは、
1月23日の10時45分ごろ、
体調不良のため保健室で休んでいた
男子生徒に、
「授業が始まるので教室に戻るように」

と言いトラブルになったといいます。

それが原因で男子児童の顔を蹴ったのだと…。

 

20代の教師は”スイッチが入った”
などと語っているようです。

…スイッチって何???

男子児童とトラブルになった
話の内容も気になります…!

仮に、
男子児童側に
普段から問題があって、
いつも仮病で保健室を利用、
今回も説得するものの
反抗され、罵声を浴びせられる…、
なんて最大限教師側によってみた
ケースを考えてみても

顔を蹴る…、というのが
もう一発アウトなんですよね。汗

教師であればきちんと
言葉で説得できないと。

 

…昔はこんなことも
許されていたんでしょうかね~?

 

男子児童の顔を蹴り鼻を骨折させた20代教師の名前や顔画像は?

男子児童の顔を蹴って
鼻付近の骨を骨折させた
20代教師の名前や顔画像などが
気になったので調べてみましたが、

残念ながら今のところ
情報がないようでした。汗

なんで公表されないのでしょう?

逮捕されていないから??

じゃあなんで逮捕されないのでしょうか?

教師もいろいろと守れている
感じがしますよね~?
こんな問題を起こした時とか。

 

北九州市若松区の小学校ってどこ??

問題が発生した北九州市若松区の
小学校っていったいどこなのでしょう?

報道では具体的に学校名までは
明かされていませんでした…。

北九州市若松区の小学校を
ネットで検索してみると、
若松区には以下の小学校がある模様。

  • 青葉小学校
  • 赤崎小学校
  • 江川小学校
  • 鴨生田小学校
  • 小石小学校
  • 修多羅小学校
  • 高須小学校
  • 花房小学校
  • 花房小学校安屋分校
  • 深町小学校
  • 藤木小学校
  • 二島小学校
  • 古前小学校
  • 若松中央小学校
  • ひびきの小学校

 

ちょっと多いですね…。汗

特定するまで時間がかかりそうです。

もしかすると、それよりも
報道の方が早いかもしれないです。

世間の反応は?

男子児童の顔が蹴られる、
ということで
やはり反応が多かったです。

僕と同じように
「逮捕されないの?」
と感じている人もいました!

児童の顔を蹴るような人間だから
今までも何かしら問題があったのでは?
…というような意見もありました。

確かに。こんな人間だったら
今までも普通に問題を起こしていそうですが、
過去にも問題がなかったかどうか?
などもしっかり調べてほしいところです。

20代教師、ということで
まだ本当に教師になって間もない、
20代の前半という可能性もありますね。

 

まとめ

ということで今回は
北九州市若松区で
男子児童の顔を蹴って
鼻付近の骨を骨折させる
重症を負わせた
20代男性教師について
調べてきました。

…がしかし、残念ながら
詳しい情報を特定するまでには
至りませんでした。。。

教師が男子児童の顔を蹴るって
かなりヤバいです…。

一瞬ニュースを見て
固まってしまいましたからね。。汗

このような人間が普通に
教職についていると思うと
なんか落ち着かなくなってきますよね?

特に小学生のお子様がいらっしゃる
家庭の親御さんはなおさらだと思います。

顔を蹴って鼻付近の骨を骨折させるって
もう逮捕では??

僕自身法律には詳しくないので
なんとも言えないのが
歯がゆいところですが、
もうはやく逮捕して
実名・顔を公表するべきです…!

被害に遭った小学6年生の
男子児童の早期回復を
願っています…!

ではこのへんで。ありがとうございました。

 

Sponsored Links