鹿狩りNHK記者(苫小牧支局)の名前や顔画像は?吹雪の中救援求めるも…?

ショッキングなニュースです…。
事件ではないのですが。

急速に発達した低気圧の影響で猛吹雪となった北海道苫小牧市の林道で、立ち往生した車の救出に向かったロードサービス会社に勤務する千歳市勇舞8、筒井智寛さん(28)が2日未明、意識不明の状態で見つかり、死亡が確認された。NHKによると、救出を求めたのはNHK苫小牧支局の男性記者(27)で、筒井さんと一緒に現場へ向かったサービス会社の従業員2人とともに保護された。

(毎日新聞より)

かなりすごい吹雪だったみたいですね。
僕が住んでいる場所は、
北海道から離れているので
実感がありませんが、
SNS等を見ていると、
どれだけの悪天候であったかが
思い知らされます。。

そんな中、吹雪の中立往生してしまった
人の救出に向かうロードサービス会社勤務の
男性がお亡くなりになられたとのことで…。

救助を求めたのはNHK職員みたいですが、
なんとこのNHK職員がネットでかなり
叩かれているようですね。

現地のニュース等は見ていないのですが、
今回の猛吹雪は事前に予想できたものらしく
NHKでも、

「不要な外出は控えるように…」

と何度も放送していたようなんです。
それなのにもかかわらず、
当のNHK職員が鹿狩り(?)のために
外出し、救助へ向かった人が
亡くなってしまったということで
非難の声を集めているみたいでした。

 

概要

救助の要請があったのは
昨日のことで、亡くなられた筒井さんと
ロードサービス会社の2人が
2台の車で救助へ。

しかし、林道で車が立ち往生、
除雪車を要請するも到着せず
筒井さんが1人で様子を見に行き
その後行方が分からなくなった
ということです。

 

鹿狩りに行ったNHK苫小牧支局記者の名前や顔画像は?

今回悪天候の中、
わざわざ鹿狩りに行った
NHK苫小牧支局記者って
どんな人なのか気になりました。

名前や顔画像が公開されていないか
調べてみたのですが、
残念ながらネット上には
情報がありませんでした。汗

追記

救助されたのは横山寛生記者であることが
判明しました。

 

苫小牧民報より

https://www.tomamin.co.jp/news/main/13309/

 

世間の反応

 

Sponsored Links

まとめ

ということで今回悪天候の中、
鹿狩りに行ったNHK記者について
調べてみたのですが、
情報が全くありませんでした。汗

一般の人間ならまだしも
報道関係者が悪天候の日に
鹿狩りに行って救助要請なんて
ちょっとありえない…。

そしてなぜに鹿狩り…???

こんな日にわざわざ外に
出なければいけないほど
重要なことだったのでしょうか?

この記者の処分を求めます。。。

ではこんへんで。ありがとうございました。

 

 

Sponsored Links